気ままに ひるねこ

アクセスカウンタ

zoom RSS トルコ行進曲を聴いてみよう

<<   作成日時 : 2010/12/05 13:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3


*日々の出来事
あの嵐の後(今年は本当に気象が変ですね この時期に黄砂が降るなんて・・・)
寒くなるのかと思ったら いいお天気続きで暑いくらいの日もあります

さて今日は お手軽企画 『トルコ行進曲三昧』です
(お手軽なのは私だけで 聴く人は「いいかげんにしろ!!」になっちゃうかもしれませんが・・・)
ということで 聴ける人だけちょっと足を止めて くつろいでいって?くださいませませ

なぜ こんなに集めちゃったのかと言うと 『気ままに クラシック』の「気まクラDON!」の答えを ようつべ(=YouTubeのこと 「つべ」と略される事もある)で探していて はまっちゃったんです・・・

「気まクラDON!」の問題は 金管楽器の曲の冒頭だったので てっきり スーザの「星条旗よ永遠なれ」だと思っていたのですが J・F・ワーグナーの「双頭の鷲の旗のもとに」だったので 結局はずれちゃったのですが・・・


*トルコ行進曲 三昧*
まずは 昔 NHKのテレビドラマ 向田邦子の「阿修羅のごとく」のオープニング曲だったトルコ軍隊行進曲から・・・
(あまりにインパクトがあったので 子供のときに聴いたのに今でも憶えている 
ドラマの内容もおぼろげながらに憶えている凄い曲!)

もともとの伝統的な演奏

イケメンのお兄さんが出てくる ロックアレンジもの
このバンドは ZAFER İŞLEYENといい  直訳で「勝利の機能」と言う名前の かなり過激なことを歌っているバンドのようです。リーダーは チェ・ゲバラ似じゃないかと思った・・・

ちょっとノリの良いアレンジのもの
最後の指は何の意味だろう・・・と思っていたら 狼なのね・・・日本では狐だけど・・・

もっとノリが良くってディスコで踊れそうなアレンジのもの
歴代のサルタンの肖像が出てくるので勉強にもなる・・・

何と歌っているのだろうか?と思われる方へ 
歌詞の意味が書いてあったのでコピペして来ました。
日本語翻訳の字幕が出るのもあるのですが 何だか直訳してあるみたいで変だったので・・・
(実際「歌詞が違う 変だ」と言う意見が書き込まれていました・・・) 

1.
Ceddin deden, Neslin baban! 祖先も 祖父も
Ceddin deden, Neslin baban! 祖先も 祖父も
Hep kahraman Türk milleti! 勇猛なるトルコよ!
Orduların, pekçok zaman!  汝の軍隊は幾度となく
Vermiştiler dünyaya şan! 世界にその名を轟かす!
Orduların, pekçok zaman! 汝の軍隊は幾度となく
Vermiştiler dünyaya şan! 世界にその名を轟かす!
2.
Türk milleti, Türk milleti! トルコ国家よ トルコ国家よ
Türk milleti, Türk milleti! トルコ国家よ トルコ国家よ
Aşk ile sev hürriyeti! 汝の自由を享受せん!
Kahret vatan düşmanını! 祖国の敵を打ち負かし
Çeksin o mel-un zilleti.   忌わしき奴等に絶望を与えん!
Kahret vatan düşmanını! 祖国の敵を打ち負かし
Çeksin o mel-un zilleti. 忌わしき奴等に絶望を与えん!

昔の人は この音楽が聞こえると あまりの恐ろしさの震え上がったそうです
それだけ オスマン帝国の力が強かったと言う事でしょうね

でも 昨日ツイッターを見ていたらアインシュタインの言葉にこういうのが載っていました。
力は常に道徳に劣る人間を惹きつける(アインシュタイン)
(あ トルコの人怒らないで〜  別にそういう意味で載せたのではないから・・・)


本場のトルコ行進曲を聴いたところで 有名なベートーヴェンとモーツアルトのトルコ行進曲も聴いてみたいと思います

まずは ベート−ヴェンのトルコ行進曲 (本場の発音だとベート−ホヒェンとなるらしい)から・・・
良くピアノで演奏される曲ですが これはオーケストラ版・・・
演奏は【アーサー・フェドラー指揮 ボストン・ポップス・演奏楽団】です


モーツアルトのトルコ行進曲
(時代がベートーヴェンより前だろって・・・おまけがあるので後回しにしました)
ピアノ演奏です・・・あまりこの人の音は好きじゃないんだけれど


おまけ・・・


こうして聴いてみると モーツアルトやベートーヴェンの時代は トルコとの激しい戦いは忘れ去られて そのリズムだけが残っていたと言う事のようですね・・・

最後まで聞いていただきまして ありがとうございました。  
乙です!(=お疲れ様の意 ニコニコ動画中毒患者より)





SUPER BEST 100 6::モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第8番・第11番≪トルコ行進曲付き≫第14番・第15番
楽天ブックス
内田光子(UCHIDA MITSUKO)このアーティストの新着メールを登録する発売日:2005年06

楽天市場 by SUPER BEST 100 6::モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第8番・第11番≪トルコ行進曲付き≫第14番・第15番 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
OTTAVA(オッターヴァ) OTTAVA(オッターヴァ)ショッピング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
「阿修羅のごとく」のオープニング曲でやはり知ったのですが、あれは内容とぴったり合っていて、すごいなと思いました。それにしても、よく集められましたね。満腹しました。
エフ・エム
2010/12/06 14:32
エフ・エムさん こんにちは

凝り性と言うのでしょうか?
ちょっと変な曲をみつけたりすると(私の好きなのは どうも変なんだと今更ながら思いつつ…)聴く人がどういう反応をしてくれるのかな?って こういう企画を立てたくなっちゃいます

もちろん 毎日こんな曲ばかり 聴いている訳ではありませんが…

お疲れになったと思います←どうぞ 
最後まで 聴いていただいてありがとうございました                 
まんじゅ猫
2010/12/08 09:47
気持ち玉 ありがと〜
これを作っている時に「トルコ軍隊行進曲」ばっかり聴いていたら 息子に「携帯の着信音にすればいいじゃん」と言われました
私は 携帯持ってないのに…
でも持ってたらそうするかもね
まんじゅ猫
2010/12/08 09:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
   ↑クリック募金サイトにとびます。 企業名が並んでいますので、そこをクリックしてください。あなたの1クリックで企業がNPOに1円募金します。ご協力お願いします。
トルコ行進曲を聴いてみよう 気ままに ひるねこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる