気ままに ひるねこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 水仙

<<   作成日時 : 2011/06/19 14:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

ときどき
*日々のできごと
梅雨に入ったとは言え まぁまぁのお天気が続いています
湿度は少々高いみたいなので なかなか洗濯物が乾きにくくなりましたが 連日雨が降っていないと言うのは良い事です

今朝 TVを見ていましたら 「原子力発電所の事故」と「放射線量」についての番組がいくつもあっていました
大地震と その後に起こった原発事故…
放射線が怖くて 一時は九州の田舎に避難したとは言え 色も臭いもないので 今ではぜんぜん気にしない普段の生活に戻っています 
よどんだ空気が嫌いで いつも入れ替えに窓も開けてますし… 

でもいろいろな所でホットスポットが見つかっているらしいのです…当たり前かもしれませんが…
(チェルノブイリの事故の時も イタリアにたくさん雨が降って かなり汚染されたとか言いますからね…今でも 私の入っている生協では 国産かアメリカ産の小麦を使ったパスタしか扱っていません)


今だから言えるのですが 避難した日の前日(3/15)は朝から何かおかしかったのです…
私はいつも 朝4時には朝食を作り始めます
朝のメニューは決まってるので楽です (ご飯 お味噌汁 焼き魚 あればお漬物 お茶です)
台所に立った時点で 何だか異常な雰囲気を感じて とても不安になりました
焼き魚を焼くので換気扇を回すのですが 何だか空気を入れ替えるのが危険な気がして すぐに止めてしまいました

誰も外に出したくなかったのですが 主人も会社があるので出かけてしまいました
(長男は前日に福岡に到着したと連絡を貰っていました)
次男は学校があったのですが 交通機関も停まったりしていたりしたので 無理なら出てこなくてもいいという連絡があったらしく休んでいました…

あの当時は 私は精神的にとても追いつめられていたので 主人に「長男も九州に行っちゃった事だし もしこれ以上危なかったら 次男を連れて九州に避難していいかな? もしかしたら それは今日にするかもしれない…」と言っておきました

TVを見ていると怖い事ばかりです 余震も続いていました FMラジオの「○○です 岩手の××さん無事ならば 連絡ください」と言う原稿を延々と読み上げる放送を 何となく聞いていました… 
時々緊急地震情報の警報音が入って そのたびに身が硬くなります…

その日は不安だったので 天気は良かったのですが 洗濯物を外に干す気になれませんでした
窓も開けたくなかったので なかなか乾かなかったのですが…

その後 子どもが小さい頃から友達だったお母さんに電話をしたのですが ご主人が出られて「仕事でいませんが…」と言われました
(彼女は小学校の用務員さんをしてあります そして小学校は普通にあってたらしいです)
彼女の家は ご主人が沖縄で本人は大阪の方なので「子どもさんは避難させられますか? 家は長男が昨日九州に行ってしまいましたが…」と聞きましたら「…今のところ 考えていませんが」と仰いました

夕方遅くになって 友だちから電話がかかって来て話しを聞いていたら ご主人は会社が休みで家にいらっしゃったらしいのですが「洗濯物を外に干しておいてね…」と言って出たのに 部屋干ししてあって「何で天気が良いのに外に干してくれなかったの?」と聞いたら「なんか気持ちが悪かったんだもん」と言われたそうです

自分もそうで 部屋干しをしてしまった話をしたら「やっぱり何か変だったよね…雲の感じもいつもと違ってたし(茶色っぽい雪雲とも違う薄気味の悪い雲でした)空気にも何だか変な臭いがしてたよね」って話になったのですが…

彼女も「今日は外で作業やっちゃったよ…」と言ってたし 私も「もしこれ以上事態が悪化するとATMも使えなくなる可能性が出てくるから 往復2時間位かけて徒歩で銀行に行って さしあたって必要であろう金額を下ろして 近所の薬局に行き 少し高めのマスクとヨウ素入りのうがい薬を買って帰ったのだけど 喉が痛いし 花粉でマスクしている人がいるのでマスクすれば良かったのにしないで帰ってきちゃった…」
「それに帰ってきたら 次男が『かーちゃん 早くドア閉めて…!』と言うから 何でかと思ってたら『この辺は今日レントゲン5〜6枚分の放射線量が 観測されたんだってTVでさっき言ってた…』と言うんだよ…」と 話しました

夕方になると次男はバイトに出かけてしまいました
蕎麦屋の配達のバイトなので ずっと悪い空気に身をさらすことになります
「マスクを2枚重ねにして つけておくんだよ」と言って渡したのですが 気がつくとマスクは置きっ放しでした…

TVをつけると事態は深刻さを増すばかりで怖くて見る気になれませんでした 

夕方 主人が帰ってきてTVを付けたら 自衛隊のヘリコプターがバケツで原発の上に水をかけていました…
あまりに危険なのでヘリコプターは止まれませんから 水は雨程度にしか入ってないように見えました
でもそれを見ていたら 私は たまらなくなってしまい「あの人たち死んじゃうよ!みんな死んじゃう!!」と叫んで泣いてしまいました
主人はチャンネルを替えてくれましたが 私の心は もう限界になっていました…

次の日に 私は九州に発つ事になるのですが… 
長くなっちゃったし 思い出すと辛いので 続きは またの機会にします…


*花だより〜里帰り編〜 

今日は タイトルどおり水仙の花の写真です
何だか もうアジサイの季節なので古すぎるのですが…タイムスリップして初春の気分を思い出してください
なんちゃって…まだ 桜の花の写真もあるし…いつになったら 今の時間が追いつくのでしょうね

私の母は一人暮らしですので 最近は50坪ある畑も少し?だけ野菜を植えて 後は花を植えているそうです

関東では まだ日本水仙の時期で ラッパ水仙はやっと葉が出てきたばかりでしたが 母の畑はラッパ水仙が花盛りでした 
画像

この花は 日本水仙ぐらいの大きさの花です 

私が中学生の時に教会の日曜学校の帰りに 今はなくなってしまった「松屋デパート」で球根を1つだけ買って帰ったのですが 母がたくさん増やしてくれていました 
画像

これも 上の花と同じ日に買った1個の球根から増えたものです ラッパ水仙の仲間で「口紅水仙」と言うらしい…
もう少し ラッパの部分が大きいと良いのですが…きっともう古いタイプに入るかもしれないですね
画像

この花は 関東の我が家にもあります 
(子どもが学校で処分すると先生が言っていたので 球根を貰ってきました
上に書いたラッパ水仙の葉っぱが出始めていたと言うのは この水仙の事です)

昔は植えてなかったので母が友だちから貰ったのかな?
画像

原種の水仙だと思います 葉っぱがとても細くて水仙じゃないみたい
どんどん増えるそうで 色んな所に生えていました (葉っぱが枯れたら球根を 送ってもらう予定です)
画像

画像


これは 私の母校でもある中学校の脇を流れる川の土手に植えてあった水仙の花です
この花は いろいろな所で見ました  
どなたかが増やして植えておられるのかもしれません
画像

この水仙は お散歩していて見たのですが 以前は実家にたくさんありました
(ラッパ水仙と言えばこれ!って感じでしたから…)
なぜか 今回見なかったのですが 花が咲くのが早くて終わっていたんだろうと思います…まさか捨てちゃったわけじゃなでしょう 
(もう日本水仙の花も終わってましたから…)
画像

お散歩でみつけた八重の水仙 
今はこういう咲き方の水仙もあるのですね
画像

実家の庭の すずらん水仙 スノーフレークとも言うそうです
(花の付き方が違うけれど やっぱり水仙の仲間なのかしらね…?)  
画像


本当に「ニコッとタウン」ばかりやってないで 写真だけでも上げていかないといけませんね
(↑これが 元凶の元だとは判っているのですが…

この原稿も9日には ほぼ出来上がっていたのですが 内容があまりに自宅の事情だったので書きなおしました
(結局 何だかあまり書きたくなかった事を書いてしまいました…

せっかく頂いているコメントのお返事も遅れてしまって申し訳ありません 
これからも ぼちぼちやって行きますので どうぞよろしくお願いいたします

怖いおまけ:
原発事故の事を書いたので 放射線について気になっていらっしゃる方もおられると思います…
何にしても 逃げるわけにも行かないので困った事ですが 一応放射性物質の広がり方等を紹介しているサイトさんがあります

もし 気になられるなら見てください…一応 「ドイツの気象局」のサイトを表示していますが まとめサイトなので他の国のも見られます
(いろいろな所にリンクしているサイトさんなので 日本の発表した物も もちろんあります…でも あまりにもお粗末です 
日本には SPEEDI (スピーディ)と言う火山の亜硫酸ガス観測用のソフトがあって 10年前には3D映像で見られるようになっていたらしいのですが それでは発表になっていません なぜ隠すんだろう…と思います)
 
*ちょっと前にスピーディのデータは一応発表になりましたが あまりにお粗末な上に いちいち1ページごとに見なくてはならず 原発から20キロ圏のデータだけでした…
見にくいと思っていたら YouTubeに親切な方が連続した動画で投稿してくださっていましたが…

ドイツ気象局による放射性物質拡散予測

*3つ四角が並んでいますが 一番右の画像をクリックすると動画が見られます 
(これが結構怖いです…)

OTTAVA(オッターヴァ) OTTAVA(オッターヴァ)ショッピング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
福島原発の施設に溜まった10万トンを越すという恐るべき汚染水の量。それを処理する浄化設備は始動わずか5時間でとまってしまったという。これが稼働しなけれは、汚染水が数日で施設外にあふれだすという。現実にありえないような怖さですが、現実なんですね。被ばくの限界の線量を越えた作業員の方々も増え続けているようだし、ほんとうにこの暴走を収束できるのか、本当に心配です。
エフ・エム
2011/06/20 12:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
   ↑クリック募金サイトにとびます。 企業名が並んでいますので、そこをクリックしてください。あなたの1クリックで企業がNPOに1円募金します。ご協力お願いします。
水仙 気ままに ひるねこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる